HOME /経営コンサルティング /経営コンサル ブログ /大企業とスタートアップのアライアンスに関する記事

大企業とスタートアップのアライアンスに関する記事

大企業とスタートアップのアライアンスに関する記事がありましたので、シェアしておきます。

記事は、こちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
大企業とスタートアップの提携における課題と期待
共にビジネスの拡大とイノベーションの実現を目指して手を組んだとしても、大企業とスタートアップの提携においては、課題があることも理解しておきたい。
2019年の米BCGの調査によれば、大企業がスタートアップとの提携に不満があると回答したのは全体の55%、逆に、スタートアップが大企業に不満があると回答したのが45%と報告されている。
意思決定に時間のかかる大企業と機敏に反応するスタートアップとのスピード感の違いや、ビジネスの成果の評価軸における価値観の違いなど、不満の原因はさまざまだ。
一方「大企業とスタートアップの提携が今後、2022年までにどうなると思うか」という質問に対して、スタートアップの86%がパートナーシップの数が増えると予想しており、大企業の55%がそれに同意している。
大企業とスタートアップの提携において選択肢のひとつとなるアクセラレータ・プログラム。このような取り組みを通して、これからも多くのスタートアップが育つことに期待したい。
ーーーーーーーーーーーー

冨田 賢

Satoshi Tomita, Ph.D.

CVC JAPAN株式会社 
代表取締役社長

プロフィールを見る